中古車 登録台数|思いのほか高額査定となりました

前に使っていた自動車は、ボンネットの一部分がなぜか白っぽくなっていました。濃い色の車だったのですが、その白い部分が際立ってしまいやけにボロボロな車に見えてしまうのです。一応洗車をして査定してもらいに伺ったところ、ボンネットのところの色が査定金額に影響があるようです。

カー用品があるお店に行ってボンネットの色を戻せないか考えていたところ、ボディに艶が出るようなアイテムを見つけました。さっそく気になるところをやってみたところ、とてもピカピカになったのです。友人にはいくらかかったと言われた程です。

そこでもう一度無料査定を受けたところ、思いのほか高額査定となりました。年式の古いクルマだったのでどうなるのか不安でしたが、考えていたよりも高く評価が出てよかったです。無論色についても何ら指摘される事はありませんでした。白くなりかけていたところも前の色に戻すこともできたし、それまでよりも綺麗にすることが出来ました。

車買い取りを利用する時は、車を掃除するなど綺麗にしておきたいですね。ボディの輝きが気になるときは、艶出しワックスなどでメンテしておくと査定額が上がるかもしれません。査定見積もり額のアップとピカピカにするための手間などを考えてみて、お得そうだったらやってみるのもアリです。私の場合は1000円弱の出費によって、数万円の差が出るならいいですよね。

中古車 登録台数|いつもお願いしているところは

先日初めてクルマの買い取り査定サイトを使って、いくつかの業者で比較してみました。いつもは近所の業者に買い取ってもらっているので、それなりの値段でやってくれていると思っていました。

しかし実際に査定を複数もらって理解できましたが、いつもお願いしているところは相場以下だったのです。これよりも高く買い取ってくれる店はないと話していただけに残念でした。それまでは相場で売れれば大成功だと思っていたのですが、もっと高く売れることがわかったのです。

今回引き取ってもらった自動車の世間相場は52万でしたが、一括査定をやってみたところ一番高額な査定額はなんと70万円を出せるとなりました。相場で売れたら合格と思っていましたが、考えてみれば相場というのは高くも安くもない額ということです。見積もり比較をして最高は70万で、2位の買い取り業者は68万円という僅差でした。次の3位は57万円と、かなり値が下がったので、上位2つの業者に無料の出張見積もりを頼みました。概算で1番の業者にそのまま頼まなかったのは、複数社で比較しないと安く買いたたかれるかもと思ったからです。一括査定サイトでも、複数の業者を呼んで比較するべきだと書かれていました。

出張して見積もってもらったら、概算で70万と言っていた業者が62万と言ってきたのです。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万も差があるのですね。しかし最初に68万と言っていた業者は、68万のままと優しく言われました。2番目の業者が最高額になりましたので、その業者に売却したのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/09/22 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.