中古車 手数料|31万円から76万円まで

お気に入りの車種の新モデルと同時に、旧型の愛車を売却しようと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りをお願いしようと思っていましたが、査定額は期待していたよりも少なく、クルマの買い取り店と比べると15万円以上も安い額になっています。

これまで下取りだけしか利用しようとも思いませんでしたが、はじめて車一括査定サイトを利用して見たところ、その金額の違いに驚きました。それにより下取りは止めることにして、買い取り専門業者に引き取ってもらうことにしました。車一括査定サイトで比べてみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。7社に査定してもらいましたが、31万円から76万円まで査定額にバラつきがありました。最初は76万の業者に売却することを考えましたが、このサイトには少なくとも3社とは無料の出張査定をしたほうがよいと書いてありました。

3社での見積もりが必要な理由は、実際に目視による査定を受けることで、確定の査定額が判ります。ネット上で判る査定額は、参考値でしかなく詳細は車によって異なります。そこで3社に出張依頼をして、来てもらうことにしました。

出張査定の時間は1時間もあればとのことでしたから、土曜か日曜にまとめて査定してもらうことになりました。目視での査定の結果、サイトで見た査定額2位だった業者が1位の査定額を抜いて、最高の査定額を出してきました。サイト内では70万を下回る価格でしたが、76万を提示してくれた業者があったことを伝えてみると、78万弱までアップしてくれました。

中古車 手数料|一括で依頼できる査定をして

初めてで不安感もありましたがネットの車買い取りサイトを使って、複数の見積もりを取ってみました。いつもは近所の業者に売っているので、高額で買い取りしてくれるものだと思い込んでいました。

しかし実際は数社と査定してわかったのですが、いつもお願いしているところはそれほど高くなかったようなんです。うちより高額で買ってくれるところはないと豪語していたので意外でした。今までは相場で売却できれば合格と考えていたのですが、そうでもなかったことを知りました。

今回売却した自動車の世間相場は52万でしたが、複数の業者で査定をしたところその中で一番の高値が70万円を出せるとなりました。ソコソコの値段であれば満足できると怒っていたけど、考えてみれば相場というのは安くはないというだけです。

一括で依頼できる査定をして最高額は70万円であり、第二位の業者は68万円でした。次の3位は57万円と、かなりの差となりましたので、上位の二社に無料の出張査定を頼みました。簡単査定で1番の業者にそのまま依頼しなかった理由としては、2社以上と比較しないと安く買いたたかれるかもと思ったからです。一括査定サイトでも、最低でも2社とは比べると差がわかると書いてありました。

実際に出張査定してもらいましたが、約70万相当としていた業者が62万円まで値を下げてきたのです。傷がいくつかあるという理由でしたが、8万円も違うのかとビックリしました。そして68万円を提示してくれた業者は、そのままの提示額で良いと言われました。当初は保険のつもりだった業者が一番高値を付けてくれたので、その業者に売却したのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.