中古車 ヴィッツ rs|なっていたかもしれないのですから

買い取りしてもらったクルマは少し前に中古で買った車でした。4輪駆動の自動車に乗ってみたいと思いましたが、新車は手が届くレベルではありません。そのため中古で良質な車を探しまくっていたら、職場の近くにある中古自動車販売店で見つけました。その後ですが、喜んで乗っていたのですが、次々と予想外の問題があり、半年少々で売ってしまうことになりました。まずは近隣の自動車買い取り業者に査定を依頼したところ、多めに見積もっても相場以下の20万円らしいです。このクルマを私は6カ月前に総額70万で買いました。単純に計算すると、約50万円を半年で減らしてしまったということになります。これでは納得できないので、友人が売っていた有名な買い取り専門店に査定してもらいました。ここでの査定結果は、26万円までアップし買い取っていただきました。複数業者の査定では6万もの差が出たのです。それでも44万円目減りしたことには変わりはありませんが、複数社に査定してもらわなければ、さらに6万以上安く売却するはめになっていたかもしれないのですから助かりました。

そのまま買い取ってもらうつもりだったのですが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、自動車を運ぶような準備をしていなかったようです。そんなこともあり、後日来られたときには輸送賃がかかってしまいました。本当に売却するつもりならば、はじめからそう言っておけば良かったと反省しています。今度利用する場合には、その点にも注意したいと思います。

中古車 ヴィッツ rs|データ通信しています

長いこと使ったクルマを売ってしまうときが来ます。もの悲しい気分にもなり、そして次のクルマが楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。たまに使っていた自動車を売ることになり、今回は入れ替えではなくて所有する車の台数を減らして経費節減をするというのが目的ともいえますので、買い取り業者にだけ買い取りの見積もりをお願いしました。

新車で購入しましたので、49か月目ですから、つまり初回登録から4年経過です。走った距離は約4万キロ、1年で1万キロ走行ですから、走行距離としては、普通の走行距離だと思います。自動車買い取り査定は2つの業者にお願いし、すべて出張査定を依頼しました。もちろん査定料は無料です。

車を買い取ってもらうなら、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいですよね。ですが素人には今の車の買い取り相場が分からないので、2社に依頼し、査定額をそれぞれ見積もってもらい比較してみることにしました。

先に来た買い取り専門店は、担当者がクルマの状況を確認してからノートパソコンを持ち出して、いくつか入力してからデータ通信しています。査定結果は70万円でした。こちらの希望額は80万ですから、それをスタッフさんに伝えると上司に相談するのでチョット待ってほしいといわれました。もう1社の方も来て査定していってくれましたが、69万円が上限と言われました。昨日の査定が70万円だった事、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、なかなか難しそうな感じで撤退されてしまいました。その後すぐに先に査定してもらった業者から、78万でどう?と連絡が来ましたので、そちらで買ってもらうことにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/14 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.