中古車 レヴォーグ|来られていたみたいで

私の生活圏はかなり田舎で、車買い取りだけをやっている業者がないのです。買い取りをしているのは、車のディーラーかガススタンドくらいです。

数年のった車を売却した時ですが、急いでいたこともあり地元で査定をお願いしました。その結果、大切に乗ってきた車でしたが約30万という査定額に愕然としました。ということもあり、ネットで見た中古車の査定サイトで試しに査定してもらうことにしたところ、想定以上の値段で売ることができラッキーでした。無料の一括査定で査定をお願いすることになった2社は、どちらもインターネットやテレビなどで名の売れた中古車買い取りの業者さんでした。空き時間もそれほどないので、午前中に1社午後に1社と時間差で査定に来てもらいました。午後に来られた業者の方は元気のある方で、今このカラーの車を求めている人がいるので査定額も勉強しますとアピールしてくれました。気になる査定額は40万円と10万も増えましたので、そこで売ろうと決めたのです。その業者さんは買って帰る気があったのか、もう一人も来られていたみたいでそのまま引き取っていかれました。

遠くから来てもらうまでもないと思っていましたが、地元で手続きするよりも手間がかかりません。それに、面倒な手続きはやってくれることが多く、その上相場以上の価格で、ネットの査定サイトを活用してとてもラッキーでした。

中古車 レヴォーグ|相場より高く買い取ってくれていると

先日私は初めて車査定サイトを活用して、複数の業者で比較検討してみました。いつもは知り合いの業者に売却しているので、相場より高く買い取ってくれていると勘違いしていました。しかし今回いくつかに査定をしてもらって判りましたが、いつもの業者はそれほど高くなかったようなんです。これよりも高く引き取ってくれるお店はないと話していたので意外でした。相場以上であれば問題ないと思っていたのですが、もっと高く売れることがわかったのです。

今回売却した車は52万円が相場のようでしたが、複数の業者で査定をしたところ一番高額な業者は70万円を出してくれそうです。世間相場の額なら満足でしょうと思っていましたが、相場程度ということは高くも安くもない額ということです。

一括で依頼できる査定をして最高額となった業者は70万で、第二位の業者は68万円でした。3位は57万程度で、上位2社とは差があったので、上位の二社に出張見積もりを依頼しました。概算で1番の業者にそのまま依頼しなかった理由としては、競合他社がいないと安いか高いのかがわからないと思ったからです。ネットで見たサイトにも、複数の業者を呼んで比較するべきだと書かれていました。

出張査定の時には、70万だと思っていたけれど62万が良いところと言ってきました。手入れが悪いとの理由でしたが、8万の差は驚きです。そして68万円を提示してくれた業者は、そのままの提示額で良いと言ってくれました。概算見積もりは2番だったけど最高額になりましたので、その会社に売却しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/11/11 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.