中古車 レクサス|次に査定をしに別の会社の方が来ましたが

今まで使わせてもらった車を売ってしまうときが来ます。寂しい気持ちになり、そして次のクルマが楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。2台目として所有していた軽を売ることになり、今回は乗換ではなくて所有台数を抑えてコストを減らそうというのが目標だったので、買い取り専門店にだけ見積もりをしてもらいました。

新車で購入し、車検を1回と1年だから、つまり新車登録から4年経過です。走行距離は50,000キロ弱、年1万キロペースなので、過走行車でもありませんし、平均的な走行距離です。買い取り査定は1社では不安なので2社にお願いし、すべて出張査定を依頼しました。査定料はもちろん無料です。

誰でも車を売るとなれば、少しでも高く見積もってくれるところに売りたいですよね。でも素人には自分の乗っていた自動車の買い取り相場というのが分からないので、2社にお願いすることにし、それぞれ査定額を出してもらい比べてみたいなと思いました。

先に来た買い取り専門店は、スタッフさんが車の状況を確認してからタブレット端末で、色々と入力し送信していました。結果は71万円と言われました。こちらの希望額は80万ですから、それを伝えると社長に聞いてみるのでチョット待ってほしいといわれました。

次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、67万という金額でした。昨日の査定が70万円だった事、希望が80万円である事を伝えると、当社ではかなり厳しいと白旗を挙げられてしまいます。その直後に先に査定してくれたスタッフさんから、78万でどう?と連絡が来ましたので、喜んでOK出しました。

中古車 レクサス|どこで買い取ってもらうかを

これまで使用していた車を乗換することになりました。私はクルマの買い替え時は下取りを依頼すればよいと思っていますが、ネットを活用する方法もあるようだと聞きました。それが買い取り専門業者でした。

ただ初めての事だったので、どうしたらよいのかわかりません。ネットの画面を見ながら、やっていきました。まずは人気のありそうな一括で査定が依頼できるサイトを調べてからだと知ったので、それを調べ、そこから査定の申し込みをしました。そして次に結果を見て、どこで買い取ってもらうかを決めることになりました。

これまで両親がクルマを買い替えている姿は見ていましたので、どれくらいの査定額で引き取ってもらっているのかは判っています。私がこれまで乗っていた車の年式や車の使用状態などから、実はそれほど高く買い取ってもらえる訳がないと思っていましたが、予測は外されました。イメージよりも見積もり額を提示されました。

これが下取りとしたらどんな結果になるのか、ディーラーさんで伺ってきました。その下取り額は、車買い取り専門店2社と変わらない額でした。ただそれ以上の金額でも見積もりしてくれるところもあったので、その業者に引き取ってもらうようにお願いしました。

初挑戦のことでしたが、順番に一つずつ作業を進めて行った所、簡単に手続きなどを行う事が出来ました。高く買い取ってもらう事ができたため、次の自動車を買い変える時の費用も抑えることができましたし私としても満足できました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.