中古車 ポリマーコーティング|クルマを手離すときには

珍しいクルマを買い取りに出したら、予想以上の高値で売ることができました。思った以上でかなり高く売却できました。馴染みの深い車や人気の車種が高いものと思っていました。

ネットで調べてみたところ、そのページの情報では想像できなかったですが、珍しいクルマは高く買い取るとありました。他の情報では、馴染みの深い車や人気車種などが高額で売れるとあったのです。但しその理由は特に外国においての話でした。

国産メーカーの自動車は海外では人気が高いです。日本人が乗っていたという事で、ものを大切にする習慣も影響しているようです。日本人の私は、日本のクルマは世界で一番と信頼しています。

今回の車買い取りを依頼したのも国産の車ですが、もしかすると外国に持って行くのかもと思ってみるとワクワクした気持ちになりました。海外でなくても良いので使用してもらえるのなら嬉しいです。車を売却する時は、乗ってきた車を手放す悲しさもありますが、買い取り価格のことや次の運転手を思い浮かべる楽しさなどがあります。可能ならどなたが乗ることになるのか知りたいです。今どこで走っているのか、どんな場所で毎日いるのかなど、手放しても思い浮かぶことがあります。

外国なのかもしれませんが、何れにせよ我が子の旅立ちを思う気分です。クルマを手離すときには複数の車を売りたいとするお客さんが来ていて、売りと買いのバランスが上手く取れているものと思いました。

素敵な日本で、これからも上質な車が必要としている人に渡っていくでしょう。買い取りしてもらっただけですが、色々と楽しかった出来事です。

中古車 ポリマーコーティング|探していたところ

今回車買い取りをしてもらった車は昨年末に中古で買ったクルマです。4輪駆動の自動車に乗りたいと思っていたのですが、お財布の都合で新車は無理でした。そこで良さげな中古を探していたところ、遠方にある知り合いの中古車屋さんで見つかりました。ですが、喜びもつかの間、次々と予想外の問題があり、購入から半年ほどで手放すことになりました。職場の近くの車買い取り業者に無料査定をお願いしましたところ、せいぜい20万が上限とのことです。

私はこの車を半年前に購入したとき70万円支払いました。単純計算では、6カ月で50万円も減らしてしまったということになります。これは満足いくわけもないので、前に車買い取りを依頼したこともある大手の買い取り業者に査定してもらいました。その結果、26万円となり引き取っていただきました。複数業者の査定では6万もの差が出たのです。

それでも44万円目減りしたことには違いはないのですが、2社で査定しなかったら、さらに6万以上安く手放すことになっていた可能性もあっただけに助かったともいえます。そのまま持って行ってもらうつもりになっていましたが、査定だけと思われていたようで、自動車を運ぶような段取りはされていませんでした。その為、後日来てくれた際には輸送賃がかかってしまいました。本当に売ってしまおうと考えているのなら、最初に言っておくべきだったと反省しています。次回があれば、そういったことにも気を付けようと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.