中古車 ボックス|高くも安くもない額ということです

初めてで不安感もありましたがネットの一括査定サイトを利用して、いくつかの業者で比較してみました。いつもは近所の業者に売却しているので、高めに買ってくれていると勘違いしていました。実際のところは査定を複数もらって理解できましたが、いつも売却している業者は高くはありませんでした。うちより高額で買い取ってくれる店はないと豪語していたので意外でした。これまでは相場で売れたら合格と考えていたのですが、それほどでもない事実はショックでした。先日売却した愛車の相場は52万円だったのですが、比較査定をしてその中で一番の高値が70万円を提示してくれたのです。世間相場の額なら満足でしょうと思っていましたが、考えてみれば相場というのは高くも安くもない額ということです。

複数の査定をして最高額は70万円であり、2番目の業者は68万という額でした。次の3位は57万円と、かなりの差となりましたので、上位2つの業者に出張見積もりをお願いしたのです。概算で1番の業者にそのまま依頼しなかった理由としては、競合他社がいないと足元を見られると思ったからです。一括査定サイトでも、最低でも2社以上で比べたほうが良いとありました。

出張して見積もってもらったら、約70万相当としていた業者が62万が良いところと言ってきました。傷がいくつかあるという理由でしたが、8万も差があるのですね。そして68万円を提示してくれた業者は、そのままの提示額で良いと言ってくれたのです。概算見積もりは2番だったけど最高額を出してくれて、その業者に売却したのです。

中古車 ボックス|新車にしたのかと

以前乗っていた車は、ボンネットが白くなっていました。ボディは白ではなく濃い感じの色でしたが、白い部分が妙に目だちやけにボロ車に見えてしまうのです。洗車をしてから査定をやってもらうと、ボンネットの白さが査定金額に影響すると聞きました。

ショップに行ってボディの色を戻せるものはないかなと探していたら、ボディの艶を出すような商品がありました。ボンネットのあの部分にやってみたところ、ボディはとてもきれいになりました。それを見た人から新車にしたのかと言われるくらいの仕上がりでした。

そこでもう一度査定をしてもらったところ、前回よりはるかに高額になりました。古い車だったのでどう出るかと思いましたが、希望よりも高く査定してくれたのでよかったです。無論色についても何ら指摘される事はありませんでした。白っぽく感じた色も基の色に近づけることができ、より一層つややかにする事ができたのが嬉しかったです。

クルマの査定を受ける前には、ボディを磨いておくなど綺麗にしておかないといけませんね。ボディの艶がないときなどは、艶出しワックスなどでメンテしておくと査定額が上がるかもしれません。査定額のアップと艶を出すためのグッズ代と手間を考えてみて、オトクになるようであればキレイにするのもありですね。私は1000円の投資で、一括で見ても査定はそれ以上アップしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/11 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.