中古車 フィットシャトル|知り合いが売却していた

売却した車は少し前に中古で買った車でした。以前から外国産の車に憧れていたのですが、新車は高すぎて買えません。そのため中古で良質な車を探していましたが、職場の近くにある中古車販売店にあったのです。

しかしその後、楽しく乗れたのも少しだけで、立て続けにトラブルが発生し、わずか半年で手放したくなりました。家の近くの自動車買い取り業者に出張査定を依頼したところ、よく頑張っても20万とのことです。

このクルマを私は6カ月前に購入したとき70万円支払いました。単純に計算すると、半年50万程度も消化してしまったことになります。これは満足いくわけもないので、知り合いが売却していた大手の買い取り業者に査定してもらったのです。査定をしてもらった結果、26万でしたので買い取ってもらえました。複数業者の査定では6万の差が生まれるようです。

それでも44万円減ったことには変わりはありませんが、別の業者で査定をしなければ、6万円低い額で手放すことになったかもと思うと助かりました。

このまま買い取りしてもらうと思っていましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、車を持って行く準備をしていなかったようです。その為、後日の引き取り時に輸送代を取られてしまいました。もし本当に売却するつもりならば、最初に言っておくべきだったと後悔しています。今度利用する場合には、そのことも覚えておこうと思います。

中古車 フィットシャトル|比較査定をして最高の業者は70万で

先日私は初めてクルマの買い取り査定サイトを使って、10社で査定比較をしてみました。毎回いつもの業者に依頼しているので、高額で買い取りしてくれるものだと思い込んでいました。

しかし今回いくつかに査定をしてもらって判りましたが、いつも売却している業者は相場程度だったんです。そこよりも高い値段で買い取るようなところはないと話していただけに残念でした。これまでは相場で売れたら正解と思っていましたが、それほどでもない事実はショックでした。

今回売却したクルマの相場は約50万だったのですが、一括査定をやってみたところ一番高額な業者は70万円を出してくれたのです。相場で売れれば問題ないと思っていましたが、相場程度ということは可もなく不可もなくということです。

比較査定をして最高の業者は70万で、2番目の業者は68万円でした。3番目は57万円らしく、かなり値が下がったので、上位2つの業者に出張見積もりをお願いしたのです。簡単査定で1番の業者にそのまま売却しなかった理由は、競合他社がいないと安いか高いのかがわからないと思ったからです。ネットで見たサイトにも、複数の業者を呼んで比べると差がわかると書いてありました。

実際に来てもらってからの金額は、70万と出していた買い取り業者は62万が良いところと言ってきました。傷がいくつかあるという理由でしたが、8万の差は驚きです。しかし最初に68万と言っていた業者は、そのままの金額でいいと言ってくれたのです。概算では2位だった業者が最高額を出してくれて、その業者に売却することになったのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.