中古車 ゴールド|いただきました比較した査定をすることで

買い取りしてもらったクルマは昨年夏に買ったセコハンです。以前から外国産の車に乗ってみたかったのですが、新車では高くて手が出ません。そのため中古で良質な車を探していましたが、職場の近くにある中古車屋さんで見つかりました。

その後ですが、喜びもつかの間、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年にも満たないほどで売却することにしました。試しに自宅の近くにある中古車買い取り業者に査定見積もりをお願いしたところ、多めに見積もっても20万円にしかならないというのです。

私はこの車を半年前に70万円で購入しました。この状況を端的に言えば、半年50万程度も減らしてしまったということになります。これでは納得できないので、前に車買い取りを依頼したこともある有名な買い取り専門店に比較のために査定をお願いしました。査定の結果としては、26万となりましたので買い取っていただきました。比較した査定をすることで6万円の差になったみたいです。

それでも44万減った事実に変わりないのですが、別の業者で査定をしなければ、さらに6万円も安く売却することになっていたかもしれないのですから助かります。

そのまま買い取ってもらうつもりだったのですが、査定だけと思われていたようで、クルマを持って帰るような考えではなかったようです。そのため、後日来られる際に輸送費を引かれてしまいました。もしも売るつもりならば、最初に言っておくべきだったと後悔しています。次の車を買い取ってもらうときには、その点にも注意したいと思います。

中古車 ゴールド|初めは一番高い額の買い取り業者に

新型モデルの登場と同時に、買い替えのためにマイカーを売却しようと考えていました。初めは購入したディーラーで下取りしてもらおうと思っていましたが、思いのほか安かったし、クルマの買い取り店と比べると15万円以上も安い額になっていました。

これまで下取りだけしか利用したことがありませんが、初めて無料の一括査定サイトを活用してみて、その金額差におどろきました。結局下取りはやらないことにして、車買い取り業者に引き取ってもらうことにしました。車買い取りサイトで差を見てみたところ、査定額にものすごい差がありました。7社に査定してもらいましたが、32万~76万まで査定額にバラつきがありました。初めは一番高い額の買い取り業者に売却しようかと思ったのですが、このサイトには2-3社には出張査定を受けたほうが良いですよと書かれていたのです。

複数社で見積もりを出してもらう理由は、実際のクルマをみてもらうことで、確定の査定額が判るからだと思います。ネット上でも概算額はわかりますが、参考的なものであり確定額ではありません。早速複数の買い取り店に連絡を取り、自宅まで来てもらうことにしたのです。

査定の時間は1時間くらいと言われていたので、土曜か日曜にまとめて査定を受けることにしました。査定見積もりの結果、サイトで表示された概算査定額2位の業者が1位の業者さんを追い抜いて、最高金額を提示してくれたのです。ネットでは68万円という金額だったのですが、76万を提示してくれた業者がいることを伝えると、78万円まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.