中古車 ガリバーアウトレット|つまり初回登録から4年経過です

今まで使わせてもらった車を手放す日はいつか来ます。寂しい気持ちになり、次に乗る車が楽しみな気分でもあったりします。たまに使っていた軽自動車を売却することになり、買い替えせずに所有する車の台数を減らして経費の節約を図るというのが目的ともいえますので、買い取り業者にだけ見積もり査定をお願いしました。

新車で買ったので、1回目の車検後1年経過、つまり初回登録から4年経過です。走った距離は約4万キロ、1年で1万キロ走行ですから、過走行車扱いにはなるはずも無く、普通の走行距離だと思います。車の買い取り見積もりは2つの業者にお願いし、全て出張査定でお願いしています。査定料はもちろん無料です。

誰だって車を買い取ってもらう時は、高額の査定をしてくれるところに売りたいものです。ですが私には自分の乗っていた自動車の査定相場がわかりませんので、今回2つの会社にお願いし、それぞれの査定見積もりを比較してみることにしました。

先に来た買い取り専門店は、査定担当者が一通り自動車の状況を見てからパソコンを持ち出して、ソフトに入力していってデータ通信しています。査定結果は70万円でした。こちらの希望価格が80万だったので、それをスタッフさんに伝えると社長に聞いてみるので明日返事するとのことでした。翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、査定額は68万となりました。別会社の査定額が高かったこと、希望額と10万以上離れているといってみましたが、なかなか難しそうな感じでバンザイされてしまいました。それからしばらくして先に査定してくれたスタッフさんから、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、そこで決めました。

中古車 ガリバーアウトレット|かなり田舎でクルマの買い取り専門で

私が住むエリアはかなり田舎で、クルマの買い取り専門でやっているお店はありません。買い取ってくれるのは、ディーラーか中古車を販売しているお店です。

5年くらい乗っていた車を売った時には、地元のほうが手間がなくていいと考え査定してもらいました。その査定をしてもらった結果は、可愛がって乗ってきた愛車が30万円という査定にビックリしました。そこで、ネットで見た中古車の査定サイトで試しに見積もってもらうことにしたところ、想定以上の値段で買ってもらえました。無料の一括査定で出張査定を依頼することになったのは、どこもテレビなどで名の売れた自動車買い取り店でした。そうそう休めないので、時間差をつけて査定に来てもらいました。

午後に来てくれた方はさわやかな方で、この車種でこのボディカラーを探している人がいるので査定も頑張りますと言ってくれたのです。気になる査定額は40万円と10万上げてくれたので、そこで売ろうとすぐに決めました。このスタッフの方は買って帰る気があったのか、輸送できる車で来ていたようでそのまま乗って帰られました。

遠くだと手間がかかると思っていましたが、近場で済ますよりも手間は少なく感じました。なんといっても、手続きなどはやってくれることが多く、売却額も高くなるなど、ネットの査定サイトを活用して本当に良かったと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.