中古車 オートックワン|私はいつも買い替えの時は

今使っている車を乗換することになりました。私はいつも買い替えの時は下取りをしてもらうものだと思っていますが、他にも方法があることを気が付きました。それが一括査定でした。

ただ初めての事だったので、どうしたらよいのかわかりません。インターネットで一つ一つ調べながら、手続きを進めました。まずは聞いたことのある査定が一括で申し込めるサイトを見つけだすために、このサイトを調べて、査定申し込みをしました。その結果を見て、どこの業者に出張を依頼するかを選ぶことになりました。これまで何度か親が車を買い替えている様子は見てきたので、相場のどれくらいで下取りされていたかは知っています。私の乗っていた車のメンテやボディの状態を考慮しても、希望額ほど高く査定してくれないと思っていましたが、実際には違いました。想像以上の高い査定額になりました。

これが下取りとしたらどれくらいの金額になるか、ディーラーに聞いてみました。その結果は、クルマ買い取り業者の一部とほぼ同じくらいとなりました。しかし多くはそれ以上の金額で買い取ってくれそうな業者もありましたので、私は迷わず買い取り業者に買い取りを依頼しました。初めての体験でしたが、ネットで調べながらやれば、私でも簡単に手続きなどを進められました。比較したので高く買ってもらう事が出来たお陰で、次に乗る車を買い替える時の出費に充てることができたのでやってみよう行動して良かったです。

中古車 オートックワン|知り合いが売却していた

今回売却した自動車は昨年の暮れに中古で買った車でした。以前から外国産の車に憧れていたのですが、新車は手が届くレベルではありません。そこで良さげな中古を近くで探しましたが見つからず、遠方にある知り合いの中古自動車販売店で見つけました。

その後ですが、喜びもつかの間、次々と予想外の問題があり、わずか半年にも満たないほどで手放したくなりました。職場の近くの車買い取り業者に無料査定をお願いしましたところ、よくて20万とのことです。

私は半年前にその車を約70万で購入したのです。単純計算では、約50万円を半年で財産が目減りしたことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、知り合いが売却していた有名な買い取り専門店に査定の依頼をしました。査定見積もりしてもらった結果は、26万円となり引き取ってもらえました。2社の比較ですが6万の差が生まれるようです。

それでも44万減った事実に変わりないのですが、2社で査定しなかったら、それ以上に安く売却することになっていたかもと思えば助けられたとも言えます。

そのまま引き取ってもらうつもりになっていましたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、車を持って行く準備をしていなかったようです。そんなこともあり、後日の引き取り時に輸送代を取られてしまいました。もし本気で売るつもりならば、最初から言っておけばよかったと反省点として挙げておきます。次に利用する時は、その点にも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.