中古車 エールート 草加店|それでも44万円減ったことには

今回売却した自動車は昨年末に中古で買ったクルマです。昔からスポーツタイプの自動車に乗りたいと思ってましたが、新車は高すぎて買えません。そこで質の良い中古車を近くで探しましたが見つからず、自宅から少し離れた町の中古自動車販売店で見つけました。

ところが、乗って楽しかったのは少々、あれもこれもと故障がでてしまい、わずか半年で売却することにしました。試しに自宅の近くにある自動車買い取り業者に無料査定をお願いしましたところ、よく頑張っても20万が上限とのことです。

私はこの車を半年前に総額70万で買いました。単純計算では、半年50万程度も消化してしまったことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、友人が売っていた知名度のある買い取り店に査定してもらったのです。査定をしてもらった結果、26万円となり引き取ってもらうことができました。わずか2社の比較でしたが6万円の差がありました。

それでも44万円減ったことには違いはないのですが、2社目で査定してもらってなければ、それ以上に安く手放すことになったかもと思うとまだ助かったと言えます。この状態で持っていくつもりになっていましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、車をもっていくような段取りはされていませんでした。そのため、後日来られたときには輸送費を引かれてしまいました。もしも買い取りをしてもらうつもりなら、ハナから言っておくべきだと後悔しています。次回があれば、そういったことにも気を付けようと思います。

中古車 エールート 草加店|ネットの情報でも

先日初めてネットの車買い取りサイトを使って、10社と比較検討してみました。いつもは馴染みの業者に売却しているので、高めに買ってくれていると決め付けていました。

しかし実際に査定を複数もらって理解できましたが、毎回お願いしているお店は相場以下だったのです。そこよりも高い値段で引き取ってくれるお店はないと話されていたのですが。相場以上であればバッチリと思っていましたが、もっと高い値段でも売れたみたいです。

今回売却した愛車の相場は52万円だったのですが、査定を複数取ってみたところ一番高い提示額は70万円と出せるとなりました。ソコソコの値段であれば合格と思っていましたが、相場程度であれば高くも安くもない金額のことでした。複数の査定をして最高額となった業者は70万で、2位の買い取り業者は68万がいっぱいのようです。3番目は57万円らしく、差が開いていたので、上位の二社に出張見積もりを依頼することにしたのです。概算で1番の業者にそのまま売却しなかった理由は、競合他社がいないと安く買いたたかれるかもと思ったからです。ネットの情報でも、複数の業者を呼んで比較しないとダメと書いてありました。実際に出張査定してもらいましたが、約70万相当としていた業者が62万程度の査定額になりました。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万の差は驚きです。でも2番目の業者は、68万でいいよと言ってきました。2番目の業者が一番高値を付けてくれたので、その業者に売却したのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.