中古車 エースネット|毎日の通勤に使用していました

就職先も決定したおかげで、親がクルマを買ってくれました。大学を出て勤めるようになってからは、この車を使って毎日の通勤に使用していました。その後本社へ転勤となったので、クルマの処置をどうするかで困っていました。

地方であれば車は、絶対に欠かせないアイテムの一つです。一転交通網の発達している都会においては、クルマを持っていなくてもさして日常生活に支障はありません。それ以上に駐車場のことや維持管理費を考えた場合、費用的な負担が大きくなるので今回をキッカケとして売ることに決めました。そこで自宅周辺の、中古車販売のショップがあったのでそこを訪ねて、査定してもらいました。結果は予想をはるかに下回る金額を聞かされ、思わず落胆してしまったので返答もできずに帰宅したあと、他で高く買ってくれるところを調べてみたのです。

するとネットで査定サイトがあるようなので、早速見積もりを取ることにしました。車種や走行距離等を入力し検索すると、複数の業者が表示され概算の見積もりを教えてくれます。1回の入力で複数の登録が一括でできるので、時間を掛けずにできるのは魅力です。そして調べてみた結果、一番高値をつけてくれた買い取り業者があり、そこへ売却する事にしました。

複数業者に出張査定をしてもらって得た金額は大きな開きもありましたので、比較サイトを利用してとても助かりました。親切な業者さんでもあって、思っても見なかった高値で売れることができました。車を売却することがあれば、無料の査定サイトを活用することをおすすめします。

中古車 エースネット|来ていたようでそのまま持って行ってもらいました

私の住んでいる地域は辺鄙な所で、クルマの買い取り専門でやっている業者がないのです。引き取りしてくれるのは、自動車ディーラーかガススタンドくらいです。

数年のった車を売った時には、どこでも同じだろうと地元で査定見積もりしてもらいました。その査定をしてもらった結果は、可愛がって乗ってきた愛車が30万少々という査定額にガッカリしました。

そんなわけで、ネットを使って査定サイトで試しに見積もってもらうことにしたところ、想定以上の値段で買ってもらえました。一括査定で査定をお願いすることになった2社は、何れもネットやテレビCMで名前をよく聞く中古車買い取りの業者さんでした。そうそう休めないので、午前と午後に1社ずつ見積もりしてもらいました。

午後に来てくれた業者のスタッフが丁寧な応対ができる方で、この車種のこの色を探している人が多くいるそうで何とか売って欲しいと聞かされました。気になる査定額は40万円と10万も増えましたので、その業者さんに引き取ってもらおうとすぐに決めたのです。その業者のスタッフはとても段取りが良く、運転手2名で来ていたようでそのまま持って行ってもらいました。

遠くから呼ぶのもと考えていましたが、地元で手続きするよりも手間は少なく感じました。それから、面倒な手続きなどは準備が出来ているのですぐ終わりますし、相場以上となる40万となり、ネットの査定依頼をやってみてとってもお得だったと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.