中古車販売|約5年ほど乗ったクルマを

私の住んでいる地域はかなりの田舎で、自動車の買い取りだけを行っている業者はありません。買い取りできるのでは、ディーラーさんか中古車を販売しているお店です。

約5年ほど乗ったクルマを手放すときは、急いでいたこともあり地元で査定してもらいました。ですが、大事に乗ってきた車なのに30万少々という査定額に愕然としました。

そのため、ネットを使った無料査定サイトで算定してもらったところ、思っていた以上の高額で売ることができラッキーでした。一括査定依頼で出張査定を依頼することになったのは、何れもネットやテレビCMなどでお見かけする買い取り専門業者です。仕事もあり休めないので、午前中に1社午後に1社と時間差で見積もりしてもらいました。

午後に来てくれた方は丁寧な応対ができる方で、この車種のこの色を欲しいという人がいるので査定額も勉強しますと言ってくれたのです。気になる査定額は40万円と10万円アップだったので、そのスタッフさんに売ろうと即決しました。その方は準備周到で、輸送用のクルマのを手配して来られていたみたいでそのまま持っていかれました。遠くから来てもらうまでもないと考えていましたが、地元の業者よりも断然楽でした。メリットとしては、面倒だった手続き関係はほとんどやってくれるし、その上売却価格も10万円アップし、ネットの一括査定をやってとてもラッキーでした。

中古車販売|高値で買ってくれているものだと

今までしたことはありませんでしたがクルマの買い取り査定サイトを使って、10社と比較検討してみました。毎回いつもの業者に買い取ってもらっているので、高値で買ってくれているものだと勘違いしていました。

しかし実際は複数の見積もりを取って判りましたが、いつも売却している業者は相場と同程度だったのです。そこよりも高い値段で買い取るようなところはないと話していただけに残念でした。それまでは相場で売れれば大成功だと思っていたのですが、もっと高い値段でも売れたみたいです。

今回売却した車なのですが相場は52万でしたが、一括査定をやってみたところ一番高額な業者は70万円を出せるとなりました。相場以上なら問題ないと思っていましたが、考えてみれば相場というのは安くはないというだけです。

一括査定をして最高額となった業者は70万で、2番目の業者は68万円でした。3位は57万程度で、差があったので、上位の二社に無料の出張見積もりをお願いしたのです。概算で1番の業者にそのまま売却しなかった理由は、2社以上と比較しないと安く買いたたかれるかもと思ったからです。ネットで見たサイトにも、最低でも2社以上で比べたほうが良いとありました。

出張して見積もってもらったら、70万だと思っていたけれど62万程度の査定額になりました。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万の差は驚きです。しかし最初に68万と言っていた業者は、そのままの金額でいいと言ってくれたのです。概算見積もりは2番だったけど最高金額となったので、その会社に売却しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/09/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.