中古車販売店|しかし公共交通機関の整備されている

就職が決まったお祝いとして、両親から車をプレゼントされました。大学を卒業した後は、この車を使って通勤していました。この度転勤が決まり、車も引っ越すかどうかで考えていました。都市部以外であれば車は、持っていないと必ず困ります。しかし公共交通機関の整備されている街中では、クルマを持っていなくてもさして日常の生活には支障はありません。おまけに駐車場代や維持管理まで考えると、お金的な負担が重くなりそうなので思い切って売ることに決めました。

家の近くにある、有名な買い取り専門店の店舗があったと思いだしたのでそちらに車を持って行って、査定をお願いしました。予想を大幅に下回る値段が示され、凹んでしまったので返答を留保し一旦帰宅した上で、他の車買い取り業者がないか調べてみることにしました。

ネットを見ると一括査定ができるようで、見積もりを取って貰う事にしました。車種年式グレードなどを入力し検索すると、複数の査定業者とともに査定額を出してくれます。一括で申込できるので、時間を大幅に節約出来るのも魅力的です。そうして出た結果、希望以上の高値だった業者さんがいたので、そちらに引き取ってもらう事にしました。

複数業者に出張査定をしてもらって得た金額は大幅に差があったので、比較サイトを利用してとても助かりました。交渉の結果、思っても見なかった高値で売れることができました。自動車を売る場合があれば、ネットの査定比較サイトを使ってみることをお奨めします。

中古車販売店|昨日の査定が70万円だった事

これまで使っていた自動車を手放す日はいつか来ます。もの悲しい気分にもなり、だけども次に乗ることになる車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。たまに使っていた軽を売ることになり、買い替えせずに車の台数を減らすことでコストを減らそうというのが目的ともいえますので、中古車買い取り店にだけ見積もり査定をお願いしました。

中古ではなく新車で購入し、最初の車検を通してから1年経過、つまり初回登録から4年経過です。走行距離はだいたい40000キロ、年1万キロペースなので、よく走っているとは思いますが、多いわけでもありません。クルマの買い取り査定は2社に絞ってお願いし、すべて出張査定を依頼しました。出張査定でも無料でした。

どなたでも車を買取ってもらうときには、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいものです。でも素人には自分の乗っていた自動車の相場がまったく判らないので、2社に一括でお願いし、それぞれ査定額を出してもらい比較してみることにしました。

最初に来てくれた買い取り業者は、担当者がクルマの状況を確認してから持ってきたパソコンで、いくつか入力してから送信していました。査定結果は70万ちょっと。こちらの希望額は80万ですから、そのように伝えてみると社長に聞いてみるので帰ってから返事をするとのことです。

次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、査定額は68万となりました。昨日の査定が70万円だった事、希望が80万円である事を伝えると、かなり厳しい金額だと白旗を挙げられてしまいます。その後すぐに最初に査定してもらったところから、78万でどう?と連絡が来ましたので、その業者に売ることにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.