フュージョン 中古車 東京|複数の業者に査定してもらう理由は

新モデルの登場と時期を合わせて、旧型になるマイカーを売却しようと思っていました。載っていた車はディーラーに下取ってもらう予定でしたが、期待した査定額とは離れており、クルマの買い取り店と比べると15万円位安い見積もりになりそうでした。

これまで下取りだけしか利用していませんでしたが、初めて査定比較サイトを利用して下取りと比較したとき、その金額差におどろきました。それにより下取りは止めることにして、専門の買い取り業者に売ることになりました。

実際車買い取りサイトなどで差を見てみたところ、査定金額の差が大きいことが判りました。8社で査定を受けたのですが、32万~76万まで査定額にバラつきがありました。当初は76万円の業者1社に売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトを参照すると3社程度は出張査定を受けたほうが良いですよと記載されていました。

複数の業者に査定してもらう理由は、目視による査定をしてもらうことで、査定額がハッキリと判るからですね。ネット上で判る査定額は、参考的なものであり詳細は実車しだいです。そこで3社に出張依頼をして、来ていただきました。

査定に必要な時間は1時間位らしいので、休日にまとめて査定してもらいました。査定してもらった結果、ネットで表示された査定額2位のお店が1位の業者さんを追い抜いて、最高金額を出してくれました。サイト内では70万を下回る金額だったのですが、5万以上高い業者がいたことを知らせてみたら、78万円まで増額してくれたのです。

フュージョン 中古車 東京|その結果なのですが

これまで乗っていたクルマを売却することになりました。自動車の買い替えをする場合は下取りをしてもらえばよいと思っていましたが、それ以外の方法もあるのだという事をその時知りました。それが買い取り専門業者でした。ただ初めての事だったので、どうすれば良いかが分かりません。ネットでコツコツ調べながら、手続きを進めていきました。まずは評判の良さそうな一括で査定が依頼できるサイトを見つけだすために、それを調べて、査定申し込みをしました。そして次に結果を見て、どこの業者に出張を依頼するかを選んだのです。

今までにも兄弟がクルマを買い替えている姿は見ていたので、どれくらいの交渉の後で売っていたのかは知っています。私の乗っていた車の年式や車の使用状況や状態から、実はそれほど高く買ってはもらえないと思っていたんですが、実際には違いました。イメージよりも査定額となっていたからです。

もしも下取りだったらどれくらいの価格になるか、ディーラーさんで伺ってきました。その結果なのですが、いくつかの買い取り業者と同じような査定額でした。ただそれ以上の金額でも見積もりしてくれるところもあったので、私は迷わず買い取り業者にお願いしたのです。

初めての経験でしたが、順に入力していくだけで、申し込みも簡単に行う事が出来ました。高値で引き取ってもらうことが出来たお陰で、次の車に買い替えるときの費用も抑えることができましたし私としても満足できました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/19 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.