中古車 日産|20万円にしかならないというのです

買い取りしてもらったクルマは昨年夏に買ったセコハンです。4輪駆動の自動車に憧れていたのですが、お財布の都合で新車は無理でした。そこで良さげな中古を探していたところ、職場の近くにある中古車屋さんで見つかりました。

しかし、楽しく乗れたのも少しだけで、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年にも満たないほどで売ってしまうことになりました。まずは近隣のクルマ買い取り専門店に無料査定をお願いしましたところ、よく頑張っても20万円にしかならないというのです。

このクルマを私は6カ月前に70万出して買いました。単純に計算すると、約50万円を半年で資産が減ったことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、前に車買い取りを依頼したこともある人気の買い取り業者に無料査定を依頼しました。その結果、26万となりましたので買い取っていただきました。地元と大手とでは6万円の差になったみたいです。

それでも44万円目減りしたことには変わりはありませんが、大手で査定してもらわなければ、さらに6万円も安く売ってしまうことになったかもと思うとまだ助かったと言えます。

このまま買い取りしてもらうつもりだったのですが、業者さんは査定のみと考えていたようで、自動車を運ぶような準備をしていませんでした。その為、後日来られる際に輸送費を引かれてしまいました。もし本気で買い取りをしてもらうつもりなら、ハナから言っておくべきだと後悔しています。今度利用する場合には、そのことも覚えておこうと思います。

車買い取り 車査定|愕然としましたそこで

私の住んでいる地域はかなり田舎で、自動車の買い取りだけを行っている業者はありません。買い取りをしているのは、自動車ディーラーかガソリンスタンドだけです。

約5年ほど乗ったクルマを手放すときは、急いでいたこともあり地元で査定してもらいました。その結果、可愛がって乗ってきた愛車が30万円ほどの査定金額に愕然としました。そこで、ネットで見つけた査定サイトで査定してもらったところ、思っていた以上の高額で買ってもらえました。一括査定で出張査定を依頼することになったのは、何れもネットやテレビなどで見たことのある中古車買い取りの業者さんでした。空き時間もそれほどないので、午前中に1社午後に1社と時間差で見積もりしてもらいました。

午後からの業者さんは元気のある方で、この色のクルマを探している人が多くいるそうで何とか売って欲しいとアピールしてくれました。気になる査定額は40万円と10万円アップだったので、その方に売却しようとすぐに決めたのです。その業者のスタッフは出来る方みたいで、大きな輸送用の車で来られていたみたいでそのまま持っていかれました。

遠くだと手間がかかるとイメージしていましたが、近場で済ますよりも明らかに手間がかかりませんでした。それに、めんどくさいと思う手続きもやってくれることが多く、売却額も高くなるなど、ネットの一括査定をやって本当に助かりました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/08/10 Sitemap RSS2.0 運営者情報
Copyright © 2017 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.